20141215

バーバリー ボディ EDT・SP 85ml

BODY EAU DE TOILETTE SPRAY 85ml


ファッション性とエレガンスと着やすさが絶妙に溶け合ったウェアで、モードのゆるぎないメイン・プレイヤーとして輝いている「バーバリー」。伝統とモダンを融合させたクリストファー・ベイリーのディレクションは10年以上が経過し、ブランドともども、ファッション界の頂点に君臨しております。ちなみに今をときめくトップ・モデルのカーラ・デルヴィーニュを世に送り出したのもこのメゾンです。

こちらはそんな大人気ブランドのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。オリジナルは、2011年に発売されて、近年のバーバリー香水最大のヒット作となった「ボディ」。オリジナルはオー・デ・パルファン(EDP)で、今回はオー・デ・トワレ(EDT)エディションです。香りは基本的にはオリジナルと変わらず、美しいシプレー調のフルーティー・フローラルがベース。シアーでファンタスティックな情感が、なめらかなボディの質感を思わせる、優雅な一品に仕上がっております。

グリーン・アップル、ピーチ、グリーン・アブサンなどが、ジューシーでわかわかしいフルーティー・ハーバルを香り立たせるトップから、 ローズ・アブソリュート、サンダルウッド、ティー・リーフなどが、大人っぽい落ち着きと華やぎをあわせもつ、薫り豊かなロージー・アロマティックを広げるミドルへ。
ラストはムスク、カシュメラン、アンバー、バニラなどが、ハートフルでふんわりとラグジュアリーなスウィートを香らせて、上品なヴェールのようにフェミニンを引き立ててくれそうです。

調香はオリジナルと同じく、ボンドNO9の「ザ・セント・オブ・ピース」やクロエの「クロエ・オー・デ・パルファン」、ショパールの「カシミール」など、数多くの名香を創り上げているミッシェル・アルメラク。プロデュースは「INTER PARFUMS」です。オリジナルにはブレンドされていないグリーン・アップルの香りが特徴的で、ピーチとのハーモニーで少しフルーティーが強調された印象です。カジュアル・ポップなシーンでも重宝しそう。

ボトルやボックスもビューティフルなたたずまい。スリムがボトルが優美です。

20141116

バーバリー ボディ ローズ ゴールド EDP・SP 60ml

BODY ROSE GOLD EAU DE PARFUM SPRAY 60ml


ため息が出るくらいステキなウェアを毎年のロンドン・コレクションで披露している、イギリス最高のファッション・ハウス「バーバリー」。もちろんイギリスだけではなく、世界のファッション・モードで揺るぎないステイタスを誇るこのハイ・メゾンの特徴は、芸術的であると同時に、みんなが着たくなるようなカジュアル感も輝かせるという、その奇跡的なバランスのデザインにあります。

こちらはそんなトップ・ブランドのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。2011年の「ボディ」のリミテッド・エディションとなっております。期間限定販売で、かなり入手困難なアイテムですので、お求めはお早めに。香りはオリジナルのとってもおしゃれなシプレー・フルーティーの香調をそのまま採用。微妙にブレンドを変えて、単なる外観のデザイン・アレンジにとどまらないところが、さすがのバーバリー・スピリットといったところです。

グリーン・アブサン(ニガヨモギ)、ピーチ、フリージアなどが、イキイキとしたフルーティー・アロマティックを香り立たせるトップから、 ローズ・アブソリュート、イリス、サンダルウッドなどが、ラグジュアリーでファッショナブルなロージー・ウッディーを漂わせるミドルへ。
ラストはカシミア・ウッド、バニラ、アンバー、ムスクなどが、メロウでロマンチックなスウィートを香らせて、たおやかなレディス・センシュアリティーをアピールしてくれそうです。

プロデュースは、ダンヒル、GAP、ランバンなどの香水ラインでもおなじみの「INTER PARFUMS」です。全体としてほとんどオリジナルと変わらない香りですが、ミドルにサンダルウッドを持ってくることで、ややオリエンタルなトーンをオリジナルよりも早めに香らせる感じです。いずれにせよ、オリジナルと同様にハイ・センシュアル&ハイ・ファッションな香りですので、イブニング・タイム以降のシーンのフェミニンを一歩も二歩もリードしてくれそう。

特別仕様のボトルのデザインもルミナスフルでリッチな趣きですね。上品なゴールド・カラーが本当に美しく女性らしいプレゼンスです。

20141015

バーバリー ブリット リズム EDT・SP 30ml

BRIT RHYTHM FOR HIM EAU DE TOILETTE SPRAY 30ml


着やすさとファッション性を見事に結びつけた、最高のトレンドを提供し続けている、ロンドン・モードの頂点「バーバリー」。非常に歴史が古い老舗中の老舗ですが、伝統よりも現代的な感覚を大事にしていて、クリエイティブ・ディレクターのクリストファー・ベイリーの天才的な手腕ともあいまって、現在のファッション・シーンで最重要なポジションをキープしております。

こちらはそんなファッション・ブランドのフレグランス・ラインから、2013年に発売されたメンズ香水です。オリジナルは2010年に発売されてヒットした「ブリット」で、今回はその数多くあるアレンジ・エディションのニュー・カマーです。三人のマスター・パフューマーの合作による豪華な香りは、シブさとモダンなファッション・スタイルを融合させた、最高にクールなアロマティック・レザリーの香調がベース。芸術性あふれる極上のブレンドが冴えわたった、さすがのクオリティの一品に仕上げられております。

バジル、ヴァーベナ、カルダモン、ジュニパー・ベリーなどが、ハイ・エキゾチックでシャープなスパイシー・ウッディーを香り立たせるトップから、 レザー、パチョリ、スティラックスなどが、ダンディーでファッショナブルなレザリ・スウィートを浮かび上がらせるミドルへ。
ラストはシダーウッド、インセンス、トンカビーンズなどが、それまでの香りをナチュラルにドライダウンさせて、スピリチュアルで深みのあるマンリー・センシュアリティーをしっかりと際立たせてくれそうです。

調香は、ランコムやティエリー・ミュグレーの香水で知られるドミニク・ロピオンと、ラルチザンの諸作品やイブ・サンローランの「ル・オム」などで有名なアン・フリッポ、そしてディオールの「ディオール・オム」やフェラガモの「F・バイ・フェラガモ」などでおなじみのオリヴィエ・ポルジュというぜいたくな合作です。トップのジュニパー・ベリーや、ミドルのレザー&スティラックスなど、マテリアルのセレクトがすばらしく通好みです。特にジュニパー・ベリーのウッディーのアクセントが効いております。

ブラック・スーツをイメージしたボトルもナイス・デザイン。ネック部分にはロゴがプリントされております。


20140918

バーバリー ベビータッチ (アルコールフリー) EDT・SP 100ml

BABY TOUCH EAU DE TOILETTE SPRAY ALCOHOL FREE 100ml


赤ちゃんの柔肌のような、ほんわり幸せなフレッシュ・フローラル・ミルキーのライトフレグランス。ふんわりふんわり、まどろみの中の、のどかな風景を感じさせる穏やかな香り。
トップはマンダリンゼスト(外側の果皮)、スペアミント、バーベナ(美女桜)、ルバーブゼリーなど。すっきりと、それでいて優しい香り立ち。ちなみにルバーブとは、タデ科の多年草で、ヨーロッパではよくサラダやジャムやゼリーの素材として親しまれている、とても栄養価の高い草です。ミドルはオレンジフラワー、ジャスミン、スズラン、シクラメンなど。お花畑で揺りかごに揺られている感じ。ラストはミルキーミスト(霧状のミルク?)、バニラ、ツリーモスなど。ベビーパウダーのような、しっとり豊かな安らぎの香りが広がります。

ボトルの底は婉曲していて、指で押すと揺れるようになっています。気持ちいい感触の巾着袋や、マスコットの揺りかご羊さんが大変かわいらしい。香水ビギナーや強い香りが苦手な方にも最適!お風呂あがりにもよいですよ。

20140819

バーバリー ブリット リミテッドエディション EDP・SP 100ml

BRIT LIMITED EDITION FOR WOMEN EAU DE PARFUM SPRAY 100ml


2011/12年秋冬コレクションでは、ハイカラーでジョイフルなデザインのトレンチ・コートでオーディエンスをあっと言わせた「バーバリー・プローサム」。クリエイティブ・ディレクター兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーのクリストファー・ベイリーは、欧州デザイナーズ界のトップスターとしての地位を確立し、シーンを超えた活躍と知名度をかちえております。

こちらは日本でも三本の指に入るそんな人気ブランドのフレグランス・ラインから、2010年に発売されたレディス香水です。リミテッド品で、同時発売されたメンズ用とのカップリング・フレグランスですが、両方ともかなり入手困難なものですので、お求めはお早めに。

2003年に発売された大ヒット作「バーバリー・ブリット」のニューアレンジ・エディションで、オリジナルのハイ・アーヴァン、ハイ・シックな情感をかもし出しつつも、よりウォームでキュートなニュアンスのアロマティック・シトラス・ウッディーの香調をベースにしていて、ガーリー&エレガントなバランスが光る、ウェルメイドなアイテムに仕上がっております。

シトラス・アコード、ピンクペッパー、ベイクド・アップル、ポーマローザ(プラム)などが、ほの甘いシトラス・フルーティーを香り立たせるトップから、 シナモンやピオニーなどが、シアーなフローラル・スパイシーで大人のエキゾチックな色香を漂わせるミドルへ。
ラストはシダーウッド、サンダルウッド、アンバー、トンカビーンズなどが、ほっこりとしたウッディー・スウィートで身体を包み込み、コクのあるつややかなグラマラス・センシュアリティーをアピールしてくれそうです。

調香は、オリジナルの「バーバリー・ブリット」や「ブリット・レッド」、クロエの「ラブ・クロエ」やエスカーダの「センチメント」などを手掛けているナタリー・グラシア・セットー。プロデュースはGAP、セリーヌ、ポール・スミスの香水ラインでもおなじみの「INTER PARFUMS」です。秋冬のオフタイムを、さらにラブリーにルミナスフルに過ごせような香りです。シックなボトルもハイクラスな存在感をたたえておりますね。

20140704

バーバリー ブリット フォーメン EDT・SP 50ml

BRIT FOR MEN EAU DE TOILETTE SPRAY 50ml


英国色を前面に押し出し、いまなお世界中で大ヒットを続けている、2003年に発表した「ブリット」。いよいよ待望のメンズが2004年度新作として登場です。ファビアン・バロンの渋いデザインが光るボトルも、男性らしいコンサバティブな色合いに変わり、大人のアイロニーを湛えております。

香りの基調はアロマティカル・フゼア。実に雨や曇りの日などによく似合う、ハードボイルドな佇まいのジェントルスタイルに仕上がっております。トップはグリーンマンダリン、ジンジャー、ベルガモット、カルダモンなど。ミドルはワイルドローズやシダーウッドなど。ラストはオリエンタルウッドやグレイムスクなど。調香INTER PARFUMS。

まさにバーバリーだからこその情感を帯びた、深みのある大人のための香水です。特に秋、冬のしっとりとしたデイ・タイムの詩情に訴えかけてくるでしょう。オフィスシーンはもちろん、余裕のある大人のカジュアルスタイルに合わせるのも粋ですね。

20140506

バーバリー ブリット シアー EDT・SP 50ml

BRIT SHEER EAU DE TOILETTE SPRAY 50ml


アイコンであったバーバリー・チェックを取っ払った大胆なアプローチでブランドのポテンシャルを一気に上げた、天才クリストファー・ベイリーの「バーバリー・プローサム」。2008年春夏コレクションも絶賛のうちに幕を閉じ、もはやベイリー・バーバリーの人気は不動のものとなった感があります。日本での人気も相変わらず世界トップ・クラスで、偽造品の横行も後を絶たないようです。

こちらはスタイリッシュなラインナップで香水シーンにおいてもトップ・クラスの人気を誇っているバーバリー・フレグランス・ラインから、2007年に発売されたレディス香水です。2003年に発売された「ブリット」の世界的な高評価を受けて次々とファミリーが増産されてきましたが、今回もそのファミリーの中の一品で、フレッシュ・フローラル・フルーティーの、ワクワクするようなポップなニュアンスの香調をベースに、カラフルでポジティブなヤング・セレブといったイメージのフェミニティーを描き出しております。

ユズ、マンダリン、パイナップル・リーブス、ライチ、グレープなどが、心躍る新鮮なフルーツの香りをスプラッシュさせるトップから、 ペア、ピオニー、ピーチ・ブロッサム、スイートピーなどが、こちらもみずみずしくチャーミングなフローラル・ノートを沸き立たせるミドルへ。
ラストはホワイトムスクやアミリス・ウッドなどが、全体の軽快なニュアンスを程よくドライダウンさせ、しっとりとしたコクのあるムスキー・ウッディーの情感で、凛としたセンシュアリティーをアピールしてくれそうです。

調香のプロデュースはシーン大手の一角「INTER PARFUMS」です。シアーというネーミングの通り、澄んだテクスチャーが心地よい佳作に仕上がっております。特にフルーツの香りが素敵です。

基本的にはオールシーズンのデイタイムでお使いいただけ、プライベートなシーンで重宝するのではないかと思います。特に春や秋の麗らかな昼下がりなどがとてもよく似合うのではないでしょうか。あえてシックなウェアに合わせるとベストマッチしそうです。薄いピンク・カラーのボトルも非常に可愛らしいデザインです。

20140304

バーバリー ブリット サマー ウーマン EDT・SP 50ml

BRIT SUMMER WOMEN EAU DE TOILETTE SPRAY 50ml


2012/13年秋冬コレクションも完璧なデザインでオーディエンスの心を奪った、ロンドン・モードのレジェンド「バーバリー」。現在のバーバリーといえば、クリエイティブ・ディレクター兼チーフ・クリエイティブ・オフィサーのクリストファー・ベイリーを抜きに語ることはできず、ブランドをモードの頂点に押し上げた彼の功績は計り知れないものがあります。

こちらはそんな高級ブランドのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。2003年に発売されたヒット作「バーバリー・ブリット」のサマー・エディションとなっております。メンズの「ブリット・サマー・メン」とのペア香水で、香りの相性がとても良いので、ぜひカップルでお使いいただきたいと思います。リラクゼーションとハイファッションを両立させたフルーティー・グリーンな香調をベースにしていて、スマートで飽きのこない、エクセレントなフェミニン・アイテムに仕上げられております。

ジャパニーズ・グリーンティー、イタリアン・ライム、アイスド・ペア(洋ナシ)、クリスプ・グリーン・アーモンドなどが、モダンで洗練されたフルーティー・グリーンを香り立たせるトップから、 シュガード・アーモンドやホワイトピオニー・アコードなどが、トップの香りに重なってほがらかな色香を加えるミドルへ。 ラストはホワイト・ムスク、アンバー、マホガニー・ウッドなどが、トランスペアレントなスウィートを香らせて、嫌みのないグラマラス・セダクションをアピールしてくれそうです。 プロデュースは、ブシュロンやヴァンクリーフ&アーペルなどの高級香水ラインを多くかかえているINTER PARFUMSです。洋ナシの甘さがよく出ていて、ただしマイルドというよりは少しグリーン味を帯びた感じです。この洋ナシとグリーン・ティーとのハーモニーが絶妙で、アーモンドのドライな香りをほのかなアクセントにして、とても個性的ながらもすがすがしいトーンを描き出しております。冬以外のデイタイムならば、カジュアル・シーンで幅広くお使いいただけそうです。

ボトル&ボックスのフロスティーなデザインも美しく目を惹きますね。

20140117

バーバリー ブリット EDP・SP 50ml

BRIT EAU DE PARFUM SPRAY 50ml


さしずめ若い頃のヴィヴィアン・リーを彷彿とさせるような、真の強さと奔放さを併せ持つ香水。まさに英国ブランドの表す、香りのブリティッシュ・スタイル。気まぐれに移り変わる香りの揺らめきが楽しい。

スパイシー・グリーンの機知に富んだ香りです。イタリアンライム、アイシーペア、グリーンアーモンドなどのトップがまず知的でエネルギッシュな印象。そこにシュガーアーモンドが加わると、まるで流し目のような悪戯っぽい可愛らしさを表出。ラストのアンバー、バニラ、トンカビーンなどは、女性らしい優しさと官能を溢れ出させます。全体的にどことなくアイロニカルな佇い。

ボトルはどこからどうみてもバーバリーチェック。控えめな色合いがいかにもイギリスらしい。バーバリーの確固とした自信の程を伺えます。大胆なデザインはファビアン・バロンの手によるもの。洗練とウィットに裏付けされた香水です。ちょっと曇り空の日にでもどうでしょう。